花街

  以下の情報は《機密制限:丙級 》に設定されており、また特定情報秘密保護法における特定秘密として指定されています。 

花街を名乗る妖異の力を利用した地下売春組織が存在していることは間違いありません。現在発生し続けている妖異関係の事件の一部において、花街が関係している証拠が出ているものがあり、花街が現代においても活動を続けていることは確かです。 帝国妖異対策局では花街に関係する人物を発見次第、その身柄の確保を行います。遊郭の場所が特定できた場合には、各方面との連携の下、被害者の身柄の安全を確保しつつ、関係者及び顧客の逮捕、妖異の排除を行います。

※以下、要妖異監視団体から得られた情報の中から公開可能なものを掲載しています。

HMC-002 鬼族
HMC-003 ショゴスール